ホーム>庄田屋ブログ>その他>富山県でお茶摘み体験をさせていただきました!
その他

富山県でお茶摘み体験をさせていただきました!

温泉郷のおもてなしをご家庭で味わえる「加賀庄田屋」

ブログ担当の嫁です。

 

加賀庄田屋のある石川県のお隣、富山県にて

茶摘み体験をさせていただきました!

201874233146.jpg

紅茶も、日本茶も同じ

カメリア・シネンシスという茶の樹ということを

ご存知でしたか?

 

富山県朝日町の特産物バタバタ茶となる茶樹の

新茶を収穫し、富山紅茶という

地紅茶(和紅茶)を作っておられる門嶋さん。

 

毎年収穫してくれる方を募集されています。

今回、初めて主人と参加させていただきました。

201874233338.jpg

「紅茶も農作物。」

普段娘たちが植物をむやみに摘んでいるのを

そんなに採ったら葉っぱやお花も生きているから可哀想!

と最近よく言っていたので

紅茶も葉の命をいただいてたんやなぁ…と

体感してきました。

おいしくいただくからね!と沢山摘んできましたよ。

 

加賀庄田屋でお取り扱いしています

ロンネフェルトの紅茶の生産地

インドやスリランカでも同じように手で摘まれていますが

どんな思いで摘まれているのかな…

と考えたりもしました。

(ダージリン地方は山岳地帯なので登ったり運んだり

更に大変なんだろうな…)

 

そして

加賀紅茶組合のある加賀市打越町で製茶されるというので

お願いして少し見学させていただきました。

 

座学で学んだものを実際見るのは

ただただ「すごい・・」のひとこと。

 

富山から石川の加賀へ運ぶあいだにすでに発酵が進んでいて

触るとあたたかくて・・・・

あの不思議な感覚は初めてです。

 

またおいおい詳しく色々ご紹介させていただきますね。

201874233628.jpg

体験させてくださった

富山紅茶の門嶋さん

製茶場を見学させてくださった

加賀紅茶組合長さん

ありがとうございました。☆

 

加賀庄田屋の嫁

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shodaya.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/402

ページ上部へ