ホーム>庄田屋ブログ>2020年1月

2020年1月

紅茶教室の先生おすすめのイギリスのクランペットとミルクティー。

「ちょっとしたおいしい至福じかん」をお届けします

加賀庄田屋 ―かがしょうだや

ブログ担当の嫁です。

 

今日は紅茶教室の先生おすすめ

イギリスの「クランペット」を朝食にいただきました。

202033095136.jpg

石川県では販売されているのでしょうか…?

関西で購入し冷凍して持って帰ってきました。

 

パンでもケーキでもない

カリふわもちっとした不思議な食べ物なのですが

トースターであたためてバターを乗せて食べると

とっても美味しかったです。

202033095020.jpg

イギリスといえばミルクティー!

煮出してロイヤルミルクティーにしました。

 

濃い目がお好きな方は

ぜひアッサムで楽しんでいただきたいです。(^^)

 

ロイヤルミルクティーの淹れ方はこちら

※リンク先で下へスクロールしていただくと記載があります。

 

おまけ。

福井駅近くにあるセーレンプラネットへ行ってきました。

202033095040.jpg

宇宙について学べるところ

202033095057.jpg

あまり混んでなくて

しっかりとした施設だったので

もう少し大きくなったら勉強に。。も良さそうなところでした。

202033095114.jpg

 

加賀庄田屋の嫁

大聖寺 蘇染館(そりょうかん)さんの国際交流のできるお正月イベント。

「ちょっとしたおいしい至福じかん」をお届けします

 加賀庄田屋 ―かがしょうだや―

          ブログ担当の嫁です。

 

今日は加賀市の素敵なイベントをご紹介します!

大聖寺の蘇染館(そりょうかん)さんで毎年開催されている

国際交流のできるお正月イベントです。

2020515171641.jpg

202051517175.jpg

2020515171720.jpg

2020515174251.jpg

2020515171734.jpg

餅つき、書初め、お正月コスプレ体験、お茶会、獅子舞、、、

海外の方とも少しお話でき

合唱部?の高校生のお姉ちゃんたちにも可愛がってもらえました。

 

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

 

加賀庄田屋の嫁

今日のおやつはレモンケーキとアールグレイ。。。

「ちょっとしたおいしい至福じかん」をお届けします

加賀庄田屋 ーかがしょうだやー

ブログ担当の嫁です。

 

行ったことのないお菓子屋さんをめぐるのが

最近楽しみになっている加賀庄田屋の嫁です。

 

みなさまもおいしいブームはありますか?

 

ここ石川県や近郊の福井県・富山県には

沢山のお菓子やさんがあります。

 

住んでいた関西(特に神戸の辺り)とは違って

焼き菓子屋さんが多いような気がします。

 

今日はレモンケーキをおやつにいただきました。

2020416153554.jpg

お仕事など時間のないのないときも

ぱぱっといれることのできる

ティーバッグは手軽においしい紅茶をいただけて

いいですね。(^^)

 

爽やかなアールグレイ

お菓子ととっても合いました。

※茶葉やネスプレッソマシンのカプセルもお取り扱いございます!

 

加賀庄田屋の嫁

石川県のお正月事情。。。

「ちょっとしたおいしい至福じかん」をお届けします

加賀庄田屋 ーかがしょうだやー

ブログ担当の嫁です。

 

お正月お休みだった方々

家族そろって団らんとされたり

休暇で旅行された方もいらっしゃりますでしょうか。

 

わたくし嫁は実家が関西なので

実家へ帰らせていただき

ゆっくり?というよりもあちこち

親戚や友人に会ったりとお出掛けを楽しみました。

 

帰ってきてからは年末に教わった

おせち料理を作ってみました。

麴を使ったおせちです。

2020416152039.jpg

写真は子供たち用にワンプレートにしたもの。

大人用に海老やたたきごぼうも作りました。

写真は関西風、白みその根菜たっぷりのお雑煮ですが

石川県はシンプルなおすましにお餅を入れて食べるそうですね。

 

家族皆喜んでくれて何よりだったのですが

やっぱりすべて手作りするのは大変ですね。。。。

 

加賀庄田屋も何か手抜き(でも美味しい!)料理の

お手伝いができれば幸いです。

 

おまけ。

石川の方々は白山ひめ神社にお参り行かれる方が多い。

と聞いたことがあり

こちらに嫁いで7年…初めてお参りへ行ってきました。

2020416152057.jpg

2020416152115.jpg

噂通りのパワースポットで

なんだか素敵なところでした。

 

加賀庄田屋の嫁

ページ上部へ