ホーム>おいしいレシピ

おいしいレシピ

【ロンネフェルトの紅茶・ハーブティーを使ったスイーツレシピ】

2014117125725.JPG

* アイリッシュモルトで作る『濃厚パンナコッタ』 
濃厚なミルクティーのパンナコッタ。甘さに癒されます。
パンナコッタとは北イタリア・ピエモンテ州の家庭料理として生まれたお菓子です。
生クリーム(パンナ)を加熱した(コッタ)という意味の名前です。

* フィールシッシガーデンで作る『ぷるぷるババロア』 
ピーチの香りに、リンゴ、ハイビスカス、ローズヒップ風味の甘酸っぱいババロア。
ババロアとは、ドイツのババリア(バイエルン)地方でフランスの料理人が
作ったお菓子で、バーバリアンクリームとも呼ばれます。

* 『ルイボスレモン』で作る マドレーヌ 
ホットケーキミックスで作る、簡単マドレーヌ。
レモンの風味が、ついつい食べ過ぎてしまうくらいおいしいです。
マドレーヌにはイングリッシュブレックファストやルイボス各種と一緒に・・・どうぞ。

 

 

アイリッシュモルトで作る『濃厚パンナコッタ』

材料

アイリッシュモルトの茶葉 10g
牛乳 250cc
生クリーム 150cc
グラニュー糖 大さじ3
バニラビーンズ 1/2本
粉ゼラチン 10g
水(粉ゼラチンをふやかす用) 大さじ4 

【お好みで】
ブランデー 大さじ2
メープルシロップ 適量 

 

作り方(4個分)

1.バニラビーンズは縦に切り込みを入れ、中の種を包丁の背でしごきだします。

2.粉ゼラチンは水に入れ、ふやかしておきます。

3.鍋に牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズの種・サヤを入れて火にかけます。
  ※沸騰させないよう注意しましょう。

4.グラニュー糖を煮溶かし、火をとめます。

5.アイリッシュモルトの茶葉を入れ、5分蒸らします。

6.バニラビーンズのサヤを取りだし、ふやかしたゼラチンを加えて余熱で溶かします。

7.生クリームを混ぜ合わせ、茶こしで漉しながらボールに移します。

8.鍋底に氷水をあて、とろみがつくまでゴムベラ等で混ぜ合わせます。

9.お好みでブランデーを加え、ひと混ぜし、内面を水でぬらした容器に流し入れます。

10.容器にラップをかけて冷蔵庫で1時間以上冷やし固めれば完成です。

※お皿に盛り付け、アクセントにメープルシロップをかけてお召し上がりください。
  生クリームやチョコレートソースとも相性が良いです。

 

フィールシッシガーデンで作る『ぷるぷるババロア』

材料

フィールシッシガーデン 5g
お湯 70cc
牛乳 50cc
生クリーム 200cc
砂糖 50g
卵黄 3個
ゼラチン 5g
バニラビーンズ 1/2

 

作り方(4人分)

1.フィールシッシガーデン5gに沸騰したてのお湯70ccを注ぎ6分蒸らし茶液を抽出しておきます。

紅茶の入れ方についてはこちら

2.黄卵3個と砂糖50gを白くなるまで混ぜます。
  ※白っぽさがなくなるまで混ぜることで卵臭さがなくなります。

3.鍋に(1)で抽出した茶液50ccを入れ沸騰直前まで温め、(2)に加えます。
  ※沸騰してしまうと卵が固まるので注意してください。

4.鍋にもどして、中火でとろみがつくまで混ぜます。

5.とろみがついたら裏ごしし、荒熱をとります。

6.ここに、冷水でもどしておいた板ゼラチンを加えます。

7.冷めたら、生クリーム200ccを8分立てにしたものを合わせます。
  ※お好みでコアントローやオレンジキュラソーをティースプーン1/2を加えると風味が豊かになります。

8.型に(6)を流し込み、冷やして固めます。

9.固まったらお好みの大きさにカットし、イチゴやキュウイ、オレンジ、グレープフルーツ、ミントなどを
    飾って出来上がりです。

 

ババロアとは

ドイツのババリア(バイエルン)地方でフランスの料理人が作ったお菓子。
バーバリアンクリームとも呼ばれています。

 

『ルイボスレモン』で作る マドレーヌ

材料

ルイボスレモン茶葉 3g(細かく粉砕しておきます)
ホットケーキミックス 40g
卵 1個
無塩バター 30g
ハチミツ 大さじ1杯
レモンの皮(すりおろしたもの) 1/2個分
強力粉 適量
バター 適量

 

作り方(長さ8cm程のシェル型6個分)

(1)焼き型にバターを薄く塗り、強力粉をふり余分な粉をはたいて、冷蔵庫に冷やしておきます。
(2)バターを耐熱ボウルに入れて、電子レンジで約1分加熱して溶かします。
(3)すりおろしたレモンの皮(1/2個分)、卵1個、ハチミツ大さじ1杯を加え、なめらかになるまで混ぜます。
(4)(3)にホットケーキミックス40gと茶葉3gを振るい入れ、よく混ぜます。
(5)冷やしておいた焼き型に7〜8分目まで流し入れ、オーブンで15〜20分焼きます。

※熱いうちに焼き型から竹串を使い取り出しておきます。

 

オススメの紅茶

マドレーヌにはイングリッシュブレックファースト やルイボスティー各種をストレートで。

軽めのミルクティーならイングリッシュブレックファースト、
しっかりめのミルクティーならアイリッシュモルトがおススメです。

 

ページ上部へ